2008年11月09日

遮熱塗料と断熱塗料の違い!

遮熱塗料は熱を遮る塗料です。太陽熱を反射させ内部の温度上昇を防ぐ塗料ですから、特に夏場の寝苦しい夜が軽減できる塗料です。
断熱塗料は、断熱材《グラスウールや硬質発泡のポリウレタンフォームの断熱材)のような熱伝導率を低く抑える材料です。夏の夜、外気が低くなっているのにも関らず暑くて寝苦しいのはこの断熱材の蓄熱が原因です。
確かに、最近断熱塗料が開発されていますが、遮熱塗料を含めてその性能評価を同一期間がないのでまだ明確にはいえない状態でしょう。
しかし、ともにある程度の効果は十分あるので構造に合わせた使い分けをする事で効果を得られると思います。
posted by 塗替見積ドットコム at 07:36| Comment(0) | 遮熱塗料と断熱塗料の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。